芸能ニュース、どん! 最近の記事
(04/04)沢尻エリカの全裸濡れ場画像流出!【画像】風呂場でセッ…
(04/04)新木優子の乳首ポロリがエロ過ぎる!【画像】ビーチクチ…
(04/03)二階堂ふみの乳首舐められ濡れ場画像流出!【画像】フル…
(04/03)深田恭子の最新ビキニがエロ過ぎる!【画像】むっちりエ…
(04/02)田中みな実のマンチラ股間がエロ過ぎる!【画像】短パン…
(04/02)深田恭子がまた半ケツ披露!【画像】ケツ割れ目見せがエ…
(03/31)後藤真希、フルヌード披露!【画像】透け黒ブラ写真はそ…
(03/31)桐谷美玲が巨乳谷間を披露!【画像】サンタコス乳がエロ…
(03/30)二階堂ふみが勃起乳首を披露した全裸濡れ場がエロ過ぎる…
(03/30)ゆきぽよ、マン●丸出し放送事故!【画像】全裸入浴でマ…
(03/30)志村けんさん死去【画像】新型コロナ感染で肺炎発症…
(03/28)蒼井優のフェ●とシックスナインがエロ過ぎる!【画像】…
(03/28)【GIF】三吉彩花が乳首ポロリ放送事故!【画像】バスタ…
(03/27)長澤まさみがフルヌード披露!ノーブラ・ノーパンで予告…
(03/27)【GIF】三谷紬アナの巨乳と巨尻がデカ過ぎてエロ過ぎる…
(03/26)【GIF】足立梨花が乳揺れ、パンチラを「志村でナイト」…
(03/26)広瀬すずのモリマン股間がメコスジくっきりでエロ過ぎる…
(03/25)米倉涼子のフルヌード生ケツがエロ過ぎる!【画像】事務…
(03/25)斉藤由貴の乳首勃ち巨乳水着姿がエロ過ぎる!【画像】朝…
(03/24)橋本環奈の無修正セッ●ス盗撮が流出!【画像】クンニ、…

2008年11月17日

片桐はいり『わたしのマトカ』





きょうはわたしが最近読んだ本と、
映画を紹介しようと思います。

片桐はいり『わたしのマトカ』
フィンランドのアキ・カウリスマキ監督
『過去のない男』です。

片桐はいりさんの文章がいいという話をどこかで
聞いて、読んでみた『わたしのマトカ』、
これは片桐さんが、映画の撮影でフィンランドに滞在した
1ヶ月のエピソードを中心に綴ったエッセー集です。

片桐はいりというと、あの強烈な容貌のインパクトが
強すぎて、どのような俳優活動をしてるとか、
特別、興味を持っていたわけではないのですが、
この『わたしのマトカ』を読んで、随分感性の豊かな
才能のある人だなあ、という印象を受けました。

・・・
女優のエッセー集と聞いて連想する自己顕示欲、まあ、
斉藤由貴とか
荻野目慶子とか
奥菜恵とか
が書きそうな、
失踪したり不倫したり、あげく恋人が自殺するみたいな
ドロドロのを想像しますが
(って実際は読んだことありませんが)
片桐さんのこのエッセーはそんなドロドロとは
一切無縁な内容です。
透明で硬質な文章がなかなか素晴らしいです。

いま、パッと開いたところを書き写してみましょうか。

---引用---
ひどい時差ぼけに悩まされた。旅から帰ったその夜に、目覚ましもかけずに、限界まで寝てしまったのがいけなかったようだ。わたしはみごとに罠にはまって、夜はてんで寝つけず、昼間は夢心地みたいな日々が続いた。典型的な時差ぼけの症状らしい。だが実のところ、わたしは時差ぼけの正体が良くわかっていなかった。
---以上引用---

・・・
フィンランドとフィンランド人の生態が
興味深く描かれていて、
フィンランドの農村でサウナに入る話や、
ヘルシンキのクラブでナンパされる話など
爆笑エピソードもありますし、
フィンランドといえば、やっぱりムーミンでしょう、
ということで、
ムーミン谷博物館で「恥ずかしいくらい感動した」
話もおもしろかったですねえ。

フィンランド、というと、わたしは、思い浮かぶのは、
北欧のどこか、家具と北欧風デザイン、くらいで、
これといったイメージもわかなかったのですが、
この片桐さんの本を読んで、
フィンランドとフィンランド人に興味がわきました。

そして、文筆家片桐はいりさんのファンになりました。

・・・
以前から好きだったカウリスマキ監督の映画が
ああ、そういえば、フィンランドの映画だったと
思い出して、見直してみました。

・・・
映画『過去のない男』はカウリスマキ監督
の「敗者3部作」といわれる作品の一つなのですが、
暴漢に襲われて記憶喪失に陥った男が、海辺のコンテナに
住み着いてホームレス生活を送るという、まことに情けない
映画です。

・・・
淡々とした描写、たくまないユーモアが
不思議な情感を醸し出していて、雰囲気はそうですね、
初期の北野武映画、『あの夏いちばん静かな海』あたりが
近いかもしれません。

主演はマルック・ペルトラというおじさんです。
この人は、片桐さんのエッセーにも登場します。

主人公が住み着く海辺の風景が、
静かで明るいのが印象的です。

・・・
映画に出てくる住宅やレストランの壁の色が独特で
深いオレンジと深い緑、明るい青といった配色は
あれ、フインランド人の感覚なのか、それとも
カウリスマキ監督の感覚なのかわかりませんが、
非常に心地よい映像の色彩で、魅力のひとつでもあります。

・・・
カウリスマキ監督の映画は音楽の使い方も独特で
流れるBGMが、そのシーンの例えば
住宅ならラジオから
レストランならレストランのスピーカーから、
あるいは登場人物が演奏する音楽、
といったように、
その映画のシーンの「中」で流れている音楽、
という場合が多いのです。

だから、悲惨なシーンで、どこからともなく
ラジオの明るい音楽が流れて来ていたり、
明るいシーンで、もの悲しい音楽がどこからともなく
聞こえてくる、という感じで、
それが、説明的じゃなくていいなあ、とこれも
この映画の魅かれるところです。

・・・
で、片桐さんが撮影のためにフィンランドに行った
映画というのは
『かもめ食堂』という日本映画なのですが、
わたしは見たことがありませんでした。
アマゾンでDVDを見てみると、レビューが
200件以上それも高評価なものが多く、
有名な映画なんですかねえ。
見てみようと思います。

アマゾンで→過去のない男


・・・
昔、子供のころ、ムーミンのアニメを見ていて、
あのニョロニョロが年に一度、山の中を移動するみたいな
エピソードの回があったのですが、あれが、
気持ちいいよう悪いような、
不思議な話の多いムーミンの中でも特に不思議な話で、
記憶に残ってます。
ニョロニョロ、あいつらって、結局なにものなんですかねえ。
posted at 02:50 | Comment(0) | 女性タレント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: